安全セミナー

2018年度募集中

地震や異常気象に対する「防災・減災」をはじめ幅広い観点から、地域社会の安全について考える、安全セミナーを開催しています。
今年度は、今夏以降、繰り返し発生した風水害をテーマに、東日本大震災における『釜石の奇跡』を導き出した片田敏孝氏を講師に迎え、自然との向き合い方を考えます。

2018年度安全セミナーの参加者を募集しています。

プレスリリース(PDF)はこちら
パンフレット(PDF)はこちら

日時

2019年2月2日(土)13:30~15:30 ※13:00開場

会場

毎日新聞オーバルホール(大阪駅より徒歩約8分)

内容

  • 講師:片田 敏孝 氏
       東京大学大学院情報学環特任教授
       群馬大学名誉教授

    演題:荒ぶる自然災害から犠牲者ゼロを目指す
       ~危機に主体的に備えるために~

片田 敏孝 氏

定員

480名(参加無料)

※応募多数の場合は抽選となります。
※ご参加いただける方には参加証をお送りします。(1月17日頃発送)
※抽選になった場合の結果のお知らせは参加証の発送をもって代えさせていただきます。

応募方法

応募フォームはこちら

※1名様1回限りのご応募とさせていただきます。
 また、1回に2名様以上でのご応募はお受けできかねますので、あらかじめご了承ください。
☆風水害に関し、講師へ聞いてみたいことがあれば、一番下の欄に内容をご記入ください。
(※ただし、全ての質問にはお答えできかねますので、あらかじめご了承ください。)
※ご応募でいただいた個人情報は、当セミナーの運営及び当財団からのお知らせ以外の目的には使用しません。

応募締切

2019年1月7日(月)

主催等

  • 主催:公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
  • 協力:西日本旅客鉄道株式会社、関西鉄道協会

お問合せ先

JR西日本あんしん社会財団(06-6375-3202 ※平日10:00~17:00)

セミナー・イベントに戻る

JR西日本あんしん社会財団について

「安全で安心できる社会づくり」の一端を担いたいとの思いから、事故や災害に遭われた方々などへの心身のケアに関わる活動や、
地域社会における安全構築に関わる活動に対する支援及び安全に関する啓発活動等を行っています。

ページトップへ