救急フェア

~身につけよう救命処置~

JR西日本あんしん社会財団とJR西日本の共催により、各地域の消防署やNPO法人等の協力のもと、「救急現場に居合わせた時の救命処置」の重要性・知識及び方法を広く普及・啓発することで、ひとりでも多くの方の命を救えるよう、心肺蘇生法やAEDの使用方法等の体験イベントを開催します。

初めての方、以前に習ったが忘れてしまった方など、是非、この機会に体験してみてください。


救急フェアの様子(奈良駅)

救急フェアの様子(岡山駅)

イコちゃんと制服(尼崎駅)

駅で体験AEDの様子(神戸駅)

プログラム

  • ○AEDの使用や心肺蘇生法の体験

    救急隊員や応急手当普及員から説明を受けながら、AED(自動体外式除細動器)の操作方法や心肺蘇生法等を10~15分程度で体験できます。
    なお、心肺蘇生コーナーにて体験していただいた方には「おでかけ救急セット」等のノベルティを差し上げます。

    ※応急手当普及員とは―
    応急処置技能の研修を受講し、消防機関より認定を受けた者。
    認定後は、消防機関が定める普通救命講習の講師となることができます。

  • ○駅ホーム非常ボタンの操作体験

    駅のホームに設置している乗務員等に異常を知らせる非常ボタンを押すことができます。

  • ○消防や救命に関する啓発など

    各消防署により内容が異なります。
    その他、JRイメージキャラクターのイコちゃんとのふれあい、ミニ制服(消防やJR)コーナーなど、楽しめるイベントとなっています。
    (会場によりイベント内容は異なります。詳細はお問合せください。)

  • ★「救9の日 駅で体験AED」を開催

    9月9日の救急の日にちなんで、毎月9日に京阪神の主な駅で、より一層「駅」で気軽に体験していただけます。

日時・場所

救急フェア

日時 会場
9月4日(日) 10:30~13:00 アスピア明石
9月10日(土) 10:00~12:30 宝塚駅
9月24日(土) 10:30~13:00 吹田駅
10月15日(土) 10:30~13:00 草津駅
10月29日(土) 13:00~15:30 天王寺駅
11月3日(木・祝) 13:00~16:00 大阪駅(※)

※大阪駅については「救急フェスタin大阪」として開催

駅で体験AED

日時 会場
9月9日(金) 10:30~12:00 天王寺駅
10月9日(日) 10:30~12:00 尼崎駅
11月9日(水) 13:00~14:30 京橋駅
12月9日(金) 10:30~12:00 垂水駅
1月9日(月・祝) 10:30~12:00 京都駅
2月9日(木) 13:00~14:30 鳳駅
3月9日(木) 13:00~14:30 姫路駅
  • ※雨天決行(強風等の悪天候により中止する場合は、ホームページでお知らせします。)
  • ※上記以外に追加する場合があります。

参加方法

当日、直接会場にお越しください。(参加無料・お申込み不要)

  • ※受付順で随時ご案内いたします。
  • ※AED・心肺蘇生法の体験の最終受付は各会場終了時刻の30分前です。

主催

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
西日本旅客鉄道株式会社

※その他、各地域の消防やNPO等のご協力のもと開催しています。

お問合せ先

JR西日本あんしん社会財団(06-6375-3202 ※平日10:00~17:00)

―多くの方のご来場をお待ちしております―

セミナー・イベントに戻る

JR西日本あんしん社会財団について

「安全で安心できる社会づくり」の一端を担いたいとの思いから、事故や災害に遭われた方々などへの心身のケアに関わる活動や、
地域社会における安全構築に関わる活動に対する支援及び安全に関する啓発活動等を行っています。

  • 広報誌【Rekuef】
  • ブログ【こ・こ・ろ】

ページトップへ