連続講座「『いのち』を考える」

第11回連続講座の募集は終了いたしました

第11回連続講座 「『いのち』を考える」
~体験から生まれた叡智と生き方~

(平成28年4月28日から毎週木曜日※5月5日(木・祝)は除く

第11回連続講座「『いのち』を考える」を開催いたします。6名の講師の方々が、様々な方面から「いのち」についてご講演くださいます。

前回の講座

開催期間

平成28年4月28日~平成28年6月9日 毎週木曜日(全6回)18:30~20:00
※5月5日(木・祝)は除く

会場

毎日新聞オーバルホール(JR大阪駅より徒歩8分)

講座日程

日程 講座タイトル 講師 (敬称略)
4月28日 死から見えてくるもの 養老 孟司(ようろう たけし)
東京大学名誉教授
5月12日 がんと向き合って 鳥越 俊太郎(とりごえ しゅんたろう)
ニュースの職人
5月19日 認知症のわたしたちが、考えていること、いっしょにつくっていきたいこと 藤田 和子(ふじた かずこ)
若年性アルツハイマー病の本人
NPO法人若年性認知症問題にとりくむ会・クローバー副理事長
日本認知症ワーキンググループ共同代表
5月26日 “無様”でも 生きることは美しい 大前 光市(おおまえ こういち)
プロダンサー
6月2日 発達障害という個性を生きる 広野 ゆい(ひろの ゆい)
NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)代表
6月9日 私が手渡したいもの 倉田 めば(くらた めば)
薬物依存リハビリテーション・センター 大阪ダルクディレクター
  • ※詳細についてはパンフレットをご覧ください。
  • ※都合により急遽開催内容等を変更する場合があります。

定員

480名(参加無料)

  • ※応募多数の場合は抽選のうえ、結果をメールにてお知らせします。

応募方法

  • ※6回全ての回に出席していただける方を対象とします。
  • ※ご応募でいただいた個人情報は、当講座の運営及び財団からのお知らせ以外の目的には使用しません。

締切

平成28年3月22日(火)

※募集は終了いたしました

主催等

  • 主催:公益財団法人JR西日本あんしん社会財団
  • 協力:西日本旅客鉄道株式会社

お問合せ先

JR西日本あんしん社会財団(06-6375-3202 ※平日10:00~17:00)
―多くの方のご応募をお待ちしております―

セミナー・イベントに戻る

JR西日本あんしん社会財団について

「安全で安心できる社会づくり」の一端を担いたいとの思いから、事故や災害に遭われた方々などへの心身のケアに関わる活動や、
地域社会における安全構築に関わる活動に対する支援及び安全に関する啓発活動等を行っています。

  • 広報誌【Rekuef】
  • ブログ【こ・こ・ろ】

ページトップへ