2012年度 安全セミナー実施概要2014年度 安全セミナー実施概要

2014年度は、上期と下期にそれぞれ1回、年間2回の安全セミナーを開催しました。上期のテーマは、事故や災害を見据えた地域社会における仕組みづくり等に焦点を当てた「災害と危機管理」です。下期のテーマは、人間の特性を人間工学や安全マネジメントの視点から深く掘り下げ考えた「ヒューマンファクター」です。

【上期】

  • 1.テーマ  「災害と危機管理」
  • 2.日 時  平成26年9月4日(木) 13:30~16:30
  • 3.会 場  あましんアルカイックホール・オクト
  • 4.講演
  • 「災害リスク・コミュニケーションの新しいかたち」
     矢守 克也(やもり かつや)  
     京都大学防災研究所 巨大災害研究センター 教授
  • 「災害多発時代の安全・安心を実現する」
     河田 惠昭(かわた よしあき)
     関西大学社会安全研究センター長・教授
     阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長

講演録(一部)は〔PDF〕をご覧ください。

【下期】

  • 1.テーマ  ヒューマンファクター
  • 2.日 時  平成27年3月19日(木) 13:30~16:30
  • 3.会 場  神戸新聞松方ホール(神戸情報文化ビル4F)
  • 4.講演
  • 「鉄道のヒューマンエラー事故防止に向けて」
     鈴木 浩明(すずき ひろあき)
     公益財団法人鉄道総合技術研究所 研究開発推進室 主管研究員
  • 「『3つの真理』を基礎に築く安全・安心体制-新しい安全マネジメントの視点-」
     石橋  明(いしばし あきら)
     株式会社安全マネジメント研究所 代表取締役所長 工学博士

講演録(一部)は〔PDF〕をご覧ください。

当日の様子

矢守 克也 様
上期:矢守 克也 様

河田 惠昭
上期:河田 惠昭 様

会場の様子
上期:会場の様子

鈴木 浩明 様
下期:鈴木 浩明 様

石橋 明 様
下期:石橋 明 様

会場の様子
下期:会場の様子

PHOTO

事業実績一覧に戻る

JR西日本あんしん社会財団について

「安全で安心できる社会づくり」の一端を担いたいとの思いから、事故や災害に遭われた方々などへの心身のケアに関わる活動や、
地域社会における安全構築に関わる活動に対する支援及び安全に関する啓発活動等を行っています。

  • 広報誌【Rekuef】
  • ブログ【こ・こ・ろ】

ページトップへ