2010年度 活動助成一覧

【助成件数計】20件 【助成金額計】1,606万円 (※)印は継続助成

助成期間:2011年4月1日~2012年3月31日 (2011年3月時点、団体名五十音順)

  • 活動テーマ
  • 団体名
  • 実績報告書(PDF) 防災コミュニティを活かした安全・安心のまちづくり(※)

    100万円

    特定非営利活動法人
    あすかコミュニティ

  • 癒しのコンサート、いのちのカフェ&「4.25の証言」DVD制作、地域力をテーマに講演会開催(※)

    100万円

    特定非営利活動法人
    ASUネット

  • 実績報告書(PDF) 寺院を拠点としたグリーフ・コミュニティのネットワーキング(主題:「ロスト・チャレンジ」のためのコミュニケーションデザインの実践)(※)

    85万円

    應典院寺町倶楽部

  • 実績報告書(PDF) ストップ!The 鉄道自殺・JR版

    100万円

    財団法人
    大阪府人権協会

  • 実績報告書(PDF) 大芝は、安心 安全 守るぞ わがまち・みんなのいのち

    58万円

    大芝連合運営協議会防災部会

  • 実績報告書(PDF) 子ども応急手当普及&水面安全サポーター育成

    100万円

    特定非営利活動法人
    オーシャンゲート ジャパン

  • 実績報告書(PDF) 被災地佐用町における、住民主体のまちの復興を目指した、学生による支援活動(※)

    100万円

    関西学院ヒューマンサービスセンター

  • 実績報告書(PDF) キッズ防災検定

    100万円

    特定非営利活動法人
    検定協議会

  • 実績報告書(PDF) 震災時及びその後に地域で着実に展開されてきた防災の取り組みをわかりやすく・きめ細かく次代に伝え、地域ぐるみで防災活動の輪を広げよう!

    100万円

    甲子園口地区まちづくり協議会

  • 実績報告書(PDF) シンサイミライノハナPROJECT

    100万円

    NPO法人
    Co.to.hana

  • 実績報告書(PDF) 「4.25あの日を忘れない」~被害者の真の回復と、事故の風化防止、安全で安心できる公共交通機関の実現を願って~(※)

    100万円

    「空色の会」
    ~JR福知山線事故・ 負傷者と家族等の会~

  • 実績報告書(PDF) 第5回災害医療救護訓練

    100万円

    社団法人
    高槻市医師会

  • 実績報告書(PDF) 足湯の「つぶやき」と「つながり」がつくる「安全で安心できる社会」モデルの確立・普及活動

    95万円

    中越・KOBE足湯隊

  • 実績報告書(PDF) 高次脳機の能障害者とそ家族を支える活動

    44万円

    頭部外傷や病気による後遺症を持つ
    若者と家族の会京都支部

  • 第3回灯りでつながる夜

    24万円

    灯人

  • 実績報告書(PDF) 西宮カウンセリング研究会-

    10万円

    西宮カウンセリング研究会

  • 実績報告書(PDF) セラピードッグ育成及び派遣事業

    100万円

    特定非営利活動法人
    日本レスキュー協会

  • 実績報告書(PDF) JR福知山線列車事故 被災者支援募金イベント 第6回フレンズ!川西フェスティバル(※)

    100万円

    フレンズ!川西フェスティバル
    実行委員会事務局

  • 実績報告書(PDF) 子どもの目線でみた交通災防害の予と研修プログラム

    80万円

    特定非営利活動法人
    LOVE&PEACE

  • 「命の大切さを伝えたい」命をテーマの講演会と朗読の会

    10万円

    朗読 うぃっしゅ

事業実績一覧に戻る

JR西日本あんしん社会財団について

「安全で安心できる社会づくり」の一端を担いたいとの思いから、事故や災害に遭われた方々などへの心身のケアに関わる活動や、
地域社会における安全構築に関わる活動に対する支援及び安全に関する啓発活動等を行っています。

  • 広報誌【Rekuef】
  • ブログ【こ・こ・ろ】

ページトップへ